代表挨拶│ストーカーリカバリーサポート

代表挨拶

私は過去約20年もの間、元彼女や憧れの女性に6件ものストーカー行為を繰り返してしまい その果てに、やっと自らの問題点に気付き、複数のカウンセラー及び依存症専門病院にも一度は入院し、そして退院後尚七転八倒の苦しみの末、グラッサー博士の【選択理論】やアドラー心理学によってストーカーから完全脱却した経緯を持つストーカー元加害者です。

そんな私に出来る事はないかとかつてお世話になったカウンセラーに相談申し上げた所、

『元ストーカーにしか出来ない加害者支援も有るのでは』

と助言され、ストーカーから回復出来た 喜びを今度はストーカー被害で苦しんでいる方達の為に今迄の加害経験を活かす事で 真のストーカー加害者が更生、回復するまでの支援活動をしていこうと決意し、 ここに『Stalker recovery support改心』を立ち上げる運びになりました。
私は『ストーカーをやらない、ストーカーにならない、毎日の積み重ねこそがストーカーからの完治で有り、回復脱却した事だ』
を合言葉に日々本当に苦しんでいる被害者の為、ストーカー加害者に何時までも寄り添い続ける事で、微力ながらストーカー犯罪撲滅に少しでも寄与したいと考えています。